結婚式のご祝儀代がないので借りました。

お金を借りようと思ったきっかけは何ですか?

大学生になってから一人暮らしを始め、貯金もあまりなかったので、節約しながら生活していました。
ところがある日、友人の結婚式に招待されてしまいました。
結婚式に出席しないことも考えました。
しかし、一生に一度しかない式に、自分のお金がないことを理由に出ないのもよくないかと思い、
出席すること決めました。
しかし、困ったのがご祝儀代のことでした。
最初は、ご祝儀代を家族や友人から借りようとも思いました。
ですが、ご祝儀代を借りて出席すると気分的にも負い目を感じてしまいそうでした。
そこでカードローンでお金を借りようと思い、審査の申し込みをしました。

カードローンでお金を借りることは出来たの?

審査に落ちてしまったら、その時は仕方なく親に頼んで借りようと思いました。
審査の結果が早く届き、審査に通り借りることが出来たので、家族に借りずに済みました。
審査には1ヶ月くらい時間がかかると思っていたので、早い審査の結果に驚きましたが、とても助かりました。

カードローンでお金を借りてみてどうでしたか?

コンビニなどのATMから利用をする事が出来るので、借りるのも簡単に行うことが出来て、とても利用しやすいものであるとわかりました。
その後も何かとお金が必要な時や、お金を下ろし忘れてしまった時などに利用し、とても助かっています。

またカードローンでお金を借りたいと思いますか?

今ではお金に困っても、借りられる所があるという安心があるので、生活も安定していますし、審査の申し込みをして良かったと思っています。
きちんと返済をしていれば、連絡が来るようなことも無いので、誰にも知られずに利用をする事が出来るのもとてもいいと思っています。
ただし安易な借金だけは気を付けたいです。
恋人にお金を貸した記事のようなことだけにはならないように。